オーティコンについて

医療機関等との関係の透明性に関する指針

2015年5月
オーティコン補聴器

オーティコン補聴器(以下、当社)は、補聴器及び聴覚診断装置等の輸入・製造・販売を通じて、「ピープル・ファースト(聞こえに悩む人々を第一に考える)」という企業理念の下、日本医療機器産業連合会の会員企業として医機連で定める「倫理綱領」、「企業行動憲章」、「医療機器業プロモーションコード」及び医療機器業公正取引協議会が定める「医療機器業公正競争規約」とそれらの精神に従い、「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」に基づく情報公開によって、医療機関、医療従事者等との関係において透明性を確保してまいります。

公開方法

当社ウェブサイトを通じ、前年度分の関連情報*を公開します。

公開時期

*平成27年度分(2015年度分)を平成28年度(2016年度)から公開します。

公開対象

A.研究費開発費等
B.学術研究助成費
C.原稿執筆料等
D.情報提供関連費
E.その他の費用

公開情報

各公開情報の閲覧につきましては下記をご覧ください