オーティコンについて
「第62回日本聴覚医学会総会・学術講演会」(10月18〜20日 / アクロス福岡)においてランチョンセミナーの共催および補聴器の展示を致します
2017/09/12
お知らせ

第62回日本聴覚医学会総会・学術講演会においてランチョンセミナーの共催および展示ブースを出展致します。
期間中展示ブースにおきましては、弊社の最新補聴器「オープン」と弊社のオーディオロジーの考え方「BrainHearing™」を中心に展示、ご紹介いたします。

ご多用中とは存じますが、ぜひご医用機器展示会場へ来場賜り弊社ブースにお立ち寄りいただきますようご案内申し上げます。

学会概要

第62回日本聴覚医学会総会・学術講演会

会長:中川 尚志 教授(九州大学大学院医学研究院 耳鼻咽喉科学分野)
会期:2017年10月18日(水)~20日(金)
会場:アクロス福岡

ランチョンセミナー

「日本語の特性を考慮した補聴器の増幅理論 」(同時通訳あり)

タイトル 日本語の特性を考慮した補聴器の増幅理論(同時通訳あり)
ランチョンセミナーのご案内に関してはこちらをご覧下さい
司会 司会 :細井裕司先生(奈良県立医科大学理事長・学長)
演者 演者1:白石君男先生(九州大学名誉教授/福岡大学医学部客員教授)
演者2:Thomas Behrens(オーティコン デンマーク本社 オーディオロジー主監)
日 時 2017年10月20日(金)12:20~13:20
会 場 アクロス福岡 第1会場 4F国際会議場
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1−1−1
会場MAP TEL: 092-725-9111

※セミナーは整理券制ではございません。

展示概要

オーティコン オープン ~360°の聞こえの世界~

全く新しい補聴器技術と共に登場したオーティコン オープンは360°全方位からの聞こえの世界を届ける補聴器です。オープンの発売まで、特にうるさい環境での聞こえには補聴器の代表的な技術でもある「指向性」機能で対応してきました、しかしながらこの技術では主にユーザーの前の話者の声のみを届ける一方で、周囲の音や声はノイズとして抑制されてしまっていました。指向性に代わる新たな技術を採用した補聴器オープンでは、その環境にあるすべての音を届けることで本来のよりあるがままの自然な聞こえを実現します。

  • オーティコン補聴器 マーケティング部
  • TEL 044-543-0615
  • FAX 044-543-0616
  • E-mail info@oticon.co.jp