最新情報

  1. Home
  2. 最新情報
  3. 2017年
  4. オーティコンの先進補聴器 Opn™ が2017年エジソン賞のファイナリストにノミネート!

お知らせオーティコンの先進補聴器 Opn™ が2017年エジソン賞のファイナリストにノミネート!

2017/03/14

オーティコンの先進補聴器 Opn™ が2017年エジソン賞のファイナリストにノミネート!

Oticon Opn™ Named 2017 Edison Award Finalist

オーティコンの世界初インターネット接続を可能にする補聴器「Oticon Opn(オーティコン オープン)」が、2017年エジソン賞の「ヘルス&ウェルネス」部門において、ファイナリスト(最終候補者)としてノミネートされました。

米国発のこの国際的な賞は、世界的に有名な発明家トーマス・エジソンの名を冠することからもお分かりいただける通り、グローバル経済における発明力や想像力、独創力などを評して与えられる名誉ある賞の一つといえます。今回ファイナリストに残ったOticon Opnは、来る2017年4月20日にアメリカ・ニューヨークで発表される「エジソン賞ガラ(Edison Awards Gala)」において、「金」「銀」「銅」の何れかの賞を受賞することになります。

ファイナリスト選出の栄誉に際して


オーティコン米国のプレジデント、ゲーリー・ロゼンブラムは次のように述べています。「私どもの先進補聴器Opn(オープン)が、製品開発をはじめ、人間工学に基づくデザイン性、発明力などにおいて優れた功績をおさめたことが認められたこと、また輝かしい発明者たちの一員に加わることができることをたいへん光栄に思います。特に、若かりし頃に難聴を経験したトーマス・エジソンを称え名付けられた栄誉ある賞にノミネートされたことは喜ばしいことです。エジソンの数々の発明のおかげで、私たちの毎日の生活は革命的に変化しました。エジソンは、聞こえの問題があったとしても、何かを達成すること、貢献すること、そして時には世界を変えるかもしれない、このような人の持つ力を制限するものではないということを教えてくれました。」

オーティコン・オープンの広がる聞こえの世界

Oticon Opn(オーティコン オープン)は、年齢、性別などを問わず聞こえに悩みを抱えていらっしゃる多くの皆様の生活を変えています。Opnはインターネット接続が可能な世界初の補聴器です。またOticon ONアプリを併用いただくことで、補聴器とドアベルや煙探知機などの様々なデバイスが直接つながるように設定するといったことが可能になります。*

インターネットを通じて様々な機器と機器とを連携させるサービスを提供しているIFTTT(イフト)のクラウドサービスを利用することによって、Opnは補聴器の電池残量の低下を介護者や保護者などに知らせるといったことも可能になります。

オーティコンはOpnの登場によって、補聴器の主たる機能である「より良く聞くための機器」においても大きな飛躍を遂げました。Opnによって音の世界がひろがることで、従来補聴器の技術では限界のあったレストランのような騒がしい環境において、複数の人々によって交わされる会話に瞬時に耳を傾けることが可能になりました。従来の高性能補聴器にも解決できなかったことが、Opnで可能になったのです。

エジソン賞について

エジソン賞は、未来のイノベーター育成に尽力する非営利501(c)(3)法人「Edison Universe」が運営するプログラムです。この賞にノミネートされると、米国内の3,000人に及ぶ企業幹部や学者たちによって審査され、彼らの投票によって“質”という厳しい選考基準に則したファイナリストの成功が認められます。エジソン賞に関する詳細は、http://www.edisonawards.com (英語)をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ】マーケティング/山口、渋谷

TEL 044-543-0615 / FAX 044-543-0616 /E-mail info@oticon.co.jp

本記事のコピーライトはOticonに帰属します。本記事内に掲載された名称は、それぞれ各社の商標または登録商標です。また、出典や参照元の情報に関する著作権は、Oticonが指定する執筆者または提供者に帰属します。

  • お近くの販売店を探す 
  • よくあるご質問はこちら