Oticon_超福祉展ロゴ

オーティコンは超福祉展に出展します

110余年の歴史を持つ補聴器メーカー オーティコンは、NPO法人ピープルデザイン研究所が主催する
「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(通称:超福祉展)に
オーティコンの先進補聴器「Oticon Opn(オーティコン オープン)」を出展いたします。

オーティコンは、聞こえに悩む人々を勇気づけるという当社の企業理念「People First(ピープル ファースト)」のもと、
未来に向けて、すべての人々が最良の聞こえを得る権利があると考えています。

 

超福祉展2018 x オーティコン補聴器
2018.11.07 [Wed]→13 [Tue]
於:渋谷ヒカリエ 8階「8/(ハチ)」

補聴器の先進技術を凝縮し生まれた補聴器「Oticon Opn(オーティコン オープン)」は、世界初のインターネット接続が可能でIoT(モノのインターネット)に対応した補聴器として2016年に登場しました。また、従来の補聴器では搭載ICチップの処理能力の限界から実現不可能であった「あらゆる音環境における周囲360度の自然な聞こえ」を新チップVelox(べロックス)をもって実現し、補聴器市場のパラダイムシフトを起こした補聴器であり、現在もなお更なる進化を遂げ続けています。

Oticon Opn BTE

展示製品
Oticon Opn(オーティコン オープン)

先進補聴器、Opnの展示及び、従来の補聴器の指向性機能から脱却し、周囲360度に広がる世界のVR(バーチャルリアリティ)をストーリー性のある内容で疑似体験いただけます。従来の補聴器の聞こえと、Opnの周囲360度の聞こえの違いを体験いただけます。

ヒカリエ 8階「/8(ハチ)」イベントスペース
11月7日~13日 11:00~20:00

公式サイト/展示
Oticon ON

シンポジウム(テーマ)
最先端ウェアラブルデバイスとしての補聴器

いくつかのテーマに沿って弊社の補聴器とOntennaについて双方お互いに質問をしながら類似点、相違点を発見し、将来の可能性について対談形式のトークセッションを開催予定。

ヒカリエ 8階「/8(ハチ)」イベントスペース
2018年11月12日 13:00~14:00

公式イト/講演&体験

未来を語る『2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展』
超福祉展2018のイベント会場で
先進の補聴器Opnが創り出す新たな聞こえの世界を実感!

イベント詳細はこちら
(超福祉展2018公式サイトへ)