製品について

世界発のヒアリングフィットネス テクノロジー

トレーニング・フィットネスアプリのように、ヒアリングフィットネスは日常生活における補聴器装用に関する情報を収集し、補聴器ユーザーが自身の聞こえを最適化する為に役立つ様々なヒントを提供します。これらのヒントは、ライフスタイルやヘルスケアに関するデータなどを加えビッグデータ解析を行うことで導き出されます。

ヒアリングフィットネス テクノロジーがオーティコン ONアプリで利用可能に!*

* オーティコン HearingFitness(ヒアリングフィットネス)は進化を続けます。2018年後半ではiPhone版Onアプリ上でサービスの提供を開始します。Onアプリは、App StoreまたはGoogle Playからダウンロードいただけます。

Hearing Keeps You Fit
Take control of your hearing health

自身の聞こえの健康を管理する

ヒアリングフィットネスによって、自身の聞こえの健康について客観的に確認できることで、聞こえの健康に対する意識を高めることができます。

Maintain your hearing, maintain your health

聞こえを大切にすることと、健康維持とのつながり

周囲や社会との交流を持つとき、私たちの脳はより活発に活動しています。話し、笑い、愛すること、そのすべてに聞こえが関わっています。

Battle against hearing loss-related dementia

認知機能低下に関連する難聴とのたたかい

難聴に対して適切な対処を行うことは、社会的な活動を維持していくことを助け、潜在的には認知機能の低下の加速を穏やかなものにしていくことに役立ちます。

潜在的な聞こえの力を高める

Fulfill your hearing potential

ヒアリングフィットネスは、補聴器ユーザーがさまざまな聞こえの環境において補聴器の聞こえを最適化するために役立ちます。

ヒアリングフィットネスは、補聴器ユーザー自身のベースラインレベルを知るための補聴器の装用状況に関するデータを測定しています。これのデータを基に装用における目標値を設定することができ、また目標値に対する到達度合いが分かることで、補聴器装用へのモチベーションアップの手助けにもなります。

ホワイトペーパーを見る(英語版)

Give your brain a workout

脳の活動をより活発に

会話や社会的な交流による音の刺激は脳の働きをより活発なものにする一助となります。

Hearing care for a digital generation

デジタル世代の聴覚ケア

ヒアリングフィットネスは、ヘルスモニタなどの他のウェアラブル技術とデータとの組み合わせにより、ユーザー一人ひとりに特化した個別された聴覚ケアの実現を可能にします。

Winner of the 2018 CES Innovation Award

CES 2018 イノベーションワード受賞

CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)は、民生機器テクノロジー産業における世界最大級の展示会です。

プレスリリースを見る(英語版)

すべてをシンプルなアプリで

All in a simple app

ヒアリングフィットネステクノロジーは、べロックスチップを搭載したオーティコン補聴器の専用アプリ「オーティコン ONアプリ」に搭載されています。装用時間や日常の聴取環境、装用目標時間の達成度といったユーザーの補聴器の使用状態に関する情報の見える化や、今後段階的に補聴器をより使いこなすためのヒントなどをプッシュメッセージでお知らせするなど機能を充実させていきます。

オーティコン ONアプリ についてもっと詳しく