このスタイルの補聴器の本体は耳の後ろに装着します。音は補聴器で集めて解析され、増幅されてワイヤー(またはチューブ)を通って耳の中に入れたレシーバーを介して聞こえます。

耳かけ型補聴器は、最も一般的なスタイルの補聴器です。

  • 耳かけ型補聴器はどのようなもの?

    最近の耳かけ型補聴器は、とても小さくて軽く耳の後ろに収まり目立たないものになっています。

    補聴器を手にした時から、これまで聞けていなかった音の存在に気づくことでしょう。聞くことに疲れを感じることがなくなり、より活動的に過ごせるようになることでしょう。

    耳かけ型補聴器の操作

    ほとんどの耳かけ型補聴器には、操作のためのボタンがあります。

    音量の調整や、補聴器に設定したプログラムの切替えをボタン操作で行うことができます。 補聴器プログラムは、さまざまな状況に合わせて聞こえやすくするために使用されます。ほとんどの騒音の抑制を自動で行いますが、非常に賑やかな場所にいるときやテレビを見ているときのための専用プログラムを用意しておくことで聞きやすくするのに役立ちます。補聴器プログラムは、補聴器の専門家が補聴器を調整する際に設定してもらいます。

    補聴器の電源をオンにしたり、オフにしたりするには、通常はバッテリードロワーの開閉で行います。

    充電式補聴器の場合には電源のオンやオフの代わりに、おやすみの際に充電器に補聴器を入れるだけになります。

    Bluetooth®を搭載した補聴器は、iPhone®やその他のスマートフォン用の専用アプリを使用して補聴器を操作することができます。

どんな種類の耳かけ型補聴器がありますか?

自分にあった補聴器を見つけることに悩まれるかもしれませんが、基本的なことを知ることで見つけやすくなります。

  • どのようなスタイルの補聴器がありますか?

    耳かけ型補聴器と耳あな型補聴器があります。

    最適なスタイルの補聴器選びには、製品ごとの簡単な説明をご覧の上でお役立てください。

  • 補聴器はどこで購入できますか?

    最適な耳かけ型補聴器をお探しであれば、耳鼻科医といった聴覚ケアの専門家、また補聴器販売店の専門スタッフ(補聴器認定技能者など)にご相談ください。豊富な補聴器に関する知識を有しているので、聞こえの状態に応じた適切な補聴器選びについてアドバイスしてくれます。

    補聴器の価格はいくらですか?

    オーティコンの補聴器の価格についてはオープン価格となっており、取扱店毎に異なります。

    価格については、お住いの地域にあるオーティコン補聴器取扱店に直接お問い合わせください。

    お近くの補聴器取扱店をお探しですか

耳かけ型補聴器は、今や音を処理するための非常に優れたコンピューターを搭載するデジタル補聴器です。

音を増幅するだけの集音器とは違い、雑音を抑制したり、聴力に合わせて適切に音を調整して、良質な音を届けます。

オーティコンの耳かけ型補聴器を見る

Bluetooth搭載補聴器

オーティコンの耳かけ型補聴器はBluetoothワイヤレス通信機能を搭載しており、iPhoneなどのスマートフォンやiPad、PCなど他のデバイスと接続できます。

テレビからの音声をストリーミング再生したり、電話をかけたり、他にも様々な使い方ができます。

オーティコンのBluetooth搭載補聴器を見る

充電式補聴器

耳かけ型補聴器には、充電式電池による製品があります。

充電式補聴器は、電池の交換が必要ありません。
夜のおやすみ前には補聴器を充電器にセットしておけば、翌日は一日を通してお使いいただけます。

オーティコンの充電式補聴器を見る