How to

極細チューブ付き
BTEスタイル補聴器のつけ方

極細チューブ付き補聴器を常に正しくつける方法を学ぶ

  • 1. 耳の後ろに補聴器をかけます。

  • 2. 親指と人差し指でスピーカーワイヤーを持ち、イヤピースを耳の穴に向けます。

  • 3. スピーカーワイヤーを耳に沿って側面に密着するまでイヤピースを耳の穴に優しく押し込みます。

取扱い方法を動画でご紹介

極細チューブ付き補聴器のつけ方を動画で見る

[iframe src="//wdh.23video.com/12841282.ihtml/player.html?token=44843991a6d81a298bd2d6ad66e6d758&source=embed&photo%5fid=12781424" width="900" height="655" frameborder="0" border="0" scrolling="no" allowfullscreen="1" mozallowfullscreen="1" webkitallowfullscreen="1"][/iframe]

左右の識別マークに注意しましょう

補聴器は左右の耳それぞれの聴力に合わせて、左右の補聴器は異なる調整がなされています。右耳用か左耳用かを簡単に識別するために、耳かけ型タイプの補聴器は電池ぶたの内側に識別のためのマークを付けることができます。

左: 青色

右: 赤色