oticon_symposium2021

オーティコン国際シンポジウムは「聴覚ケアはヘルスケア」をキーワードに国内外より有識者の方々をお招きして開催するシンポジウムです。

難聴や認知症、補聴器に関する最新の知見や研究についての講演やパネルディスカッションを通じて、聴覚ケアの重要性について社会に広く発信するとともに、様々な立場の方と共に、我が国における聴覚ケアのあるべき姿について考えることを目的としています。

2021年度は「難聴と認知症、聴覚ケアの最前線」をテーマに全4回にわたりオンラインで開催いたします。

ライブ配信日

※ 一度お申込いただければ、すべてのライブ配信をご覧いただけます。
※ ただし、ご覧になりたい回のライブ配信日の3日前までには視聴申込みください。

第1回

821日(土)
18:00~

kanzaki

「補聴器装用は認知機能を改善させるのか?」
神崎 晶 先生 講師
慶應義塾大学 耳鼻咽喉科 講師

mimura

「聴覚機能低下と認知症」
三村 將 先生 ゲストスピーカー
慶應義塾大学 医学部 精神・神経科学教室 教授

第1回 ライブ配信の視聴申込み締切日:2021年8月18日(水)

第2回

828日(土)
18:00~
配信は9月18日(土)まで

anu

「難聴における脳の神経認知的変化 - 補聴器による早期介入の効果 -
アヌ・シャルマー 先生 講師
コロラド大学 ボルダー校 言語聴覚学科 教授

第2回 ライブ配信の視聴申込み締切日:2021年8月25日(水)

第3回

94日(土)
18:00~

suzuki

「超高齢社会におけるフレイルと認知症 - 難聴の視点から -
鈴木 隆雄 先生 講師
桜美林大学大学院 教授 国立長寿医療研究センター 理事長特任補佐

第3回 ライブ配信の視聴申込み締切日:2021年9月1日(水)

第4回

911日(土)
18:00~

sano

「出演講師によるパネルディスカッション」
佐野 肇 先生 座長
北里大学 医療衛生学部リハビリテーション学科 言語聴覚療法学専攻 教授

thomas_behrens_ms_5977-76x100

トーマス・ベーレンス
オーティコン デンマーク本社 応用オーディオロジー研究 バイスプレジデント

第4回 ライブ配信の視聴申込み締切日:2021年9月8日(水)

オンデマンド配信日

ライブ配信の翌日から10月31日(日)まで(第2 回のみ9月18日(土)まで)

※ オンデマンド配信をご覧いただくには、視聴申込みが必要です。

視聴方法

視聴申込みボタンまたは、右のQR コードから専用申込フォームにアクセスしていただき必要事項をご入力ください。

視聴申込み

2021-qr
申込フォーム
QRコード

※ 申込受付後、直ぐに自動メールが専用アドレス(microsoft@powerapps.com)より届きます。
※ お申し込み後、配信日の1週間前に別途メールにてお申込み時のメールアドレス宛に視聴用URLをお送りいたします。
※ ライブ配信をご覧の方限定で、配信毎のキーワードを集めて応募すると景品が当たるプレゼント企画もご用意しております。
※ 各回配信後はアーカイブ版として期間中いつでもご視聴いただけます。
※ 情報補償:講演内容は字幕付きの予定です。

本シンポジウムへのお問合せ

オーティコン補聴器 国際シンポジウム事務局

フリーコール:0120-1133-21  E-mail:info@oticon.com